シルバー・スピーゲル ウオールエレメント!!2018/10/17 14:53

German、Hamburgに本社を置くスピーゲル社、70年代に入りSwitzerlandルーバー社のプッシュも有りパントンにウオールデコレーションランプをと題し、依頼して完成したスピーゲルLamp!メインエントランスの入口アウトサイドにも積まれた様々なカラーブロックキューブは、ファイバーグラスで雨の腐食を考慮したmaterialのVersionも存在致します!!
此方はアルミニュウム(インナーヴァージョン)の、大変レアで珍しい、無塗装のシルバーVersionで、八尾、東大阪のスーパーポリッシャーにて鏡面仕上げに磨き上げた美術品と成ります、完全Company・order品に成り、照明メーカー品では無い為、当時でも売りには出ておらず、相当出すのが難しいアートピースです!無事取付け終了出来ました。
 
    ~~~~~お買い上げ誠に有り難う御座いました~~~~~

designer・Verner/Panton Anatomical Series on.hold2018/09/07 17:15

panton,アナトミカルシリーズ ”ザ・リップ”の御紹介です!!パントンWorkの中でもtextileは重要な表現力を醸し出す一環の中で、最も古い部類の1968年ヴィジオナ0で発表した、人間の眼(eye)唇(lip)手(hand)足(foot)等濃淡なプリントを施した、アートfabricで、見た瞬間、強烈に脳裏に焼き付き、ヴィジュアルインパクトを感じさせるart、fabricに為ります!!其のgraphicaldesignは、ウォ―ホールの様な重ね塗り技法のポップ感覚では無く、人体的に与えられたパーツの表現力よりもサイキック的モダンな魅力に焦点を置いた作品と言えるでしょう。

    ~~~~ホールド頂きました、有り難う御座いました~~~~


Collection: Anatomical Designs Designs :Eyes Lips Hands Feet (Ears Probably made only for Visiona 0 and not taken into the Collection) Production 1978' (initially Visiona 0 1968')

ENPIRE ”Jyupiter” cosmo・speaker入荷です2018/07/31 17:28


1960年代後半オハイオのコンデンサーメーカー(現在)エンパイヤ・Companyからreleaseされたジュピター6500、入荷致します!!このspeakerは以前17年程前に堀江店で販売致しました、今回の物も状態の良い個体で、久し振りにレストレーションに入ります、硬質ゲルコートウレタンで成形されたデザインは、丸みを帯びたスペーシーな形状とは違い、コズミックなアポロを連想します、60年代アメリカでは月面着陸成功を祝い、時代背景から急成長を遂げたNASAでのrocketnoseを大気圏で切り離したかの様な形は、新鮮で斬新、今でも早過ぎるクールな形状です!!


Model : Jupiter 6500

Manufacturer : Empire New York

Description : lacquered resin speakers, 8 ohms, 75 watts max

Size : height 65cm, diameter 40cm

designer Gae(Gaetana) AULENTI Lanpada ”Ruspa”2018/07/20 15:37

1968年itaria北西部出身の(本名)ガエターナ・アウレンティ 、ミラノ工学大学建築学部で建築を学び、イタリア・インダストリアルデザイン協会の副会長をも務め1955~1965年まで建築デザイン雑誌、(Casabella Continuita)で、アートディレクターとして働き、数々の建造建築物等をこの世に残した、いわばdesigner色の強さより建築家としての評論説が強い人物だと思います、そのせいも有ってか68年にItalyマルチネリルーチェからreleaseされた力強い作品”ルスパ”(直訳ブルドーザー)がデザインリリースと成りました、工事現場で欠かせないユンボ等アームネックを持ち上げ土砂を掻き分ける様はヘビーデューティーな粗々しさをも感じ、その巨大マシンを美しい表現作品として、Sculpture(彫刻作品)的にdesignされたランプのmaterialは、やはり鉄(鋳物)の固まりで、ずっしりと重く存在感の有る作品と成っています、荒々しいブルドーザーを近未来的にシェイプした融合は彼女ならではの理想像だったのかもしれません、この個体の特長は左右のカバーが上下320度其々回転し、好きな場所へ光を飛ばせ尚且つ形を変える事によって一新し表情をも変えるテーブルランプと為ります、rolling・capの付け根は+-での回転マウント搭載なので、配線等中で捩じ切れない使用に成っていて当時でのセールカラーはイエロー&グリーン&シルバーなどvariationが有りました、又クワドロルスパ(4つ頭)も存在し当時パリのシャルルドゴール空港のinformationカウンターに設置されたことも有名な話です、今は亡き、故ザハ・ハディド氏が最もリスペクトした人物でもある!!!!
Lamp ”Ruspa” 1stseries in white,green or yellow enamelled steel 2nd series in white or silver enamelled aluminium Exsts in a 4 reflector version called Ruspa4
Published by "Martinelli"Luce for 1968
designer Gae Aulenti
   
ホールド頂きました、有り難う御座いました。

movie 時計仕掛けのオレンジ プロップス入荷です!!2018/05/18 21:53

1968’異彩を放った、バイオレンスセックスcult・movie、時計仕掛けのオレンジ、劇場のワンシーンで見せた、アレックスの候補者、ジョージボーイがmilk・barコロバにてお気に入りのミルクディスペンサーでミルクを飲む ”ルーシー” 近日入荷致します!